女性の薄毛を治療|二重はプチ整形で確定|輝く瞳に酔いしれる

二重はプチ整形で確定|輝く瞳に酔いしれる

ウーマン

女性の薄毛を治療

婦人

妊娠してから髪が薄くなってしまったという方や閉経してから髪の分け目のあたりが薄くなったように感じる方は神戸の美容皮膚科で診察を受けましょう。薄毛は男性の多い症状ではありますが女性も薄毛となります。ただし男性の薄毛と女性の薄毛はそのメカニズムが異なっているので、夫が使用している育毛剤などは使用することができません。女性の薄毛の症状には老化や誤ったヘアケアなどが原因となる「びまん性脱毛症」や妊娠をきっかけに女性ホルモンが一時的に減少することで生じる「分娩後脱毛症」をはじめ卵巣機能の低下や甲状腺機能の低下によって生じるものなどがあります。いずれの症状も神戸の美容皮膚科で適切な治療を行えばほとんどのケースで髪の回復が見込めるので薄毛で悩んでいる方は診察を受けてみましょう。

神戸の美容皮膚科の治療では薄毛の原因に合わせて治療を行っています。妊娠などをきっかけに発症する「分娩後脱毛症」や誤ったヘアケアなどが原因で発症する「びまん性脱毛症」には女性専用の薄毛治療塗り薬や内服薬などが効果的です。またこれらの症状がみられる方には特殊なレーザーを使用して頭皮の血行を活性化させることで発毛を促す治療も行います。加齢や閉経がきっかけで薄毛が始まった「びまん性脱毛症」の方にはホルモン補充療法によって不足しているエストロゲンを補うことで発毛を促す治療もあります。血液検査によって甲状腺機能が低下していることが原因で薄毛となっていることが判明した方には内科と連携しながら薄毛治療を行うので安心です。薄毛の症状で悩んでいる女性の方は発毛率が高いと好評となっている神戸の美容皮膚科で治療を始めましょう。