クリニックで治る|二重はプチ整形で確定|輝く瞳に酔いしれる

二重はプチ整形で確定|輝く瞳に酔いしれる

ウーマン

クリニックで治る

レディー

レーザー外来での治し方

ニキビが炎症を起こすと真皮が傷つきます。真皮が傷つくとできるのがニキビ跡のクレーターです。クレーターになったニキビ跡は一生治らないと思っている人もいます。しかし、レーザー外来や美容皮膚科などで適切な治療を受ければきれいに改善することができます。レーザー外来では、主にレーザーを使うニキビ跡治療をしてくれます。クレーターになった部位にレーザーを照射し、真皮を傷つけてコラーゲンの生成を促します。コラーゲンが生成されると、クレーターのでこぼこが滑らかになります。ニキビ跡の他にアンチエイジングを目指す人にもレーザー照射が有効です。毛穴が改善され、キメ、ハリ、ツヤなどが出て肌が若い時のようにスベスベになります。

光でも治せる

レーザー外来または美容皮膚科では、美肌や美白効果がある光治療が人気です。光はレーザーと比べると低刺激です。肌に照射すると熱で様々な肌トラブルが改善します。ニキビ跡の赤みやシミを消したい場合も光治療が効果的です。赤み、黒ずみ、シミ、くすみなどが一気に改善されます。光治療は、レーザーと同じように光線を肌にあてるだけです。時間にして30分程度です。治療をした後の経過、ダウンタイムに関しては、光治療のほうが穏やかです。レーザーの場合は出血があるので保護テープを貼る必要があります。しかし、光治療は出血も痛みもまったくなく、保護テープも不要です。学校に通いながら、会社帰りに、ショッピングのついでに、気楽に治療ができます。